*

コスモスイニシア)岡本2丁目計画

(建築主)コスモスイニシア
(設計)g-mute planning
(施工)ライト工業
(階数)4
(総戸数)A敷地41戸、B敷地26戸
(敷地面積/㎡)A敷地1,789㎡、B敷地1,049㎡
(延べ面積/㎡)A敷地3,671㎡、B敷地2,301㎡
(着工予定)20150105
(完成予定)20160331

岡本2丁目の隣接敷地でわりとスケールのあるプロジェクトが予定されています。
デベはコスモスイニシアですし、施工がスーゼネや準大手でなくライト工業であるところからも岡本レジデンス(2007年~分譲/372万円)のような高級感のあるレジデンスは期待できないわけですが、川沿いの四方接道及び三方接道の敷地はなかなか良さそうです。

最寄駅までは非常に距離があるエリアで二子玉川駅徒歩22~23分でしょうか。そのあたりが価格にどこまで影響を与えるかカギでしょう。

◎想定坪単価
【全体平均】290万円
【戸別のレンジ(最安値住戸~最高値住戸】270~330万円

前述の岡本レジデンスのようなマンションになることはまずありえないので、駅徒歩20分で似たポジションとなるパークハウス玉川岡本(2009年分譲/286万円)をベースにしています。パークハウス玉川岡本と比べてもグレードはかなり落ちる可能性が高いでしょうが、コスモスイニシアは間取り面に力を入れるデベロッパーですし、コスモスイニシアなりの良いものを提案してくる可能性が高いです。
全体平均は抑え目としましたが、下限はそう安くならないと読んでいます。

※基本的に配棟計画及び物件概要も明らかになっていない状況での予想に過ぎず、主に周辺坪単価や立地条件からのみの想定となります。
※記事掲載時点から分譲開始までの将来的な相場変動は基本的に加味しておりません。つまり、「現時点で分譲開始されることを想定」してのものとなります。
※予想価格の妥当性、正確性について当方は一切の保証は行いませんし、責任も負うことはありません。
※情報はあくまで計画段階のもので今後変更される可能性がありますし、結果的に分譲されないケースもあります。

a related article

mukougaoka1sojitsu

双日他)向丘1丁目計画

(建築主)双日都市開発、一成開発設計 (設計)現代綜合設計 (施工)未定 (階数)15 (総

kohinata2mitsui

三井不)小日向2丁目計画

(建築主)三井不動産レジデンシャル (設計)INA新建築研究所 (施工)未定 (階数)3 (

oyamadai3mitsubishi

三菱地所)尾山台3丁目計画

(建築主)三菱地所レジデンス (設計)長谷川建築企画 (施工)未定 (階数)6 (総戸数)3

kamiosaki2mitsubishi

三菱地所)上大崎2丁目計画

(建築主)三菱地所レジデンス (設計)木内建設 (施工)木内建設 (階数)地上5、地下1 (

nishigotanda3token

東京建物×三菱地所)西五反田3丁目計画

(建築主)東京建物、三菱地所レジデンス (設計)木内建設 (施工)未定 (階数)地上19、地下

shimomeguro2sumifu

住友不)下目黒2丁目計画

(建築主)住友不動産 (設計)村本建設 (施工)村本建設 (階数)15(北棟)、16(南棟)

ningyocho3nomura

野村不)プラウド人形町Ⅱ計画

(建築主)野村不動産 (設計)野村建設工業 (施工)野村建設工業 (階数)地上14、地下1

ebisuminami3open

オープンハウス)恵比寿南3丁目計画

(建築主)オープンハウスディベロップメント (設計)長谷建築設計事務所 (施工)未定 (階数)

hongo1cosmos

コスモスイニシア)本郷1丁目計画

(建築主)関電工、コスモスイニシア (設計)コスモスイニシア (施工)ライト工業 (階数)10

shinjuku7tokyu

東急不)新宿7丁目計画

(建築主)東急不動産 (設計)IAO竹田設計 (施工)未定 (階数)地上12、地下1 (総戸

no image
本サイトのご利用にあたって②注意点・免責事項

本サイトのご利用については、以下のご利用条件をご一読いただき、これらの

no image
本サイトのご利用にあたって①目的・データ範囲

1.本サイトの目的 1-1.本サイトは不透明となりがちな分譲マンショ

PAGE TOP ↑